「星の行方」

【発売日】2016年02月10日
【定価】+税
【品番】BWPA-6
【形態】配信限定リリース
iTunes


amazon JP 

http://www.amazon.co.jp/dp/B01BBSDEP2


ドラマ「新・牡丹と薔薇」で演じた“綱輝”の想いを込めた新曲を配信限定でリリース!

1月いっぱいで、惜しまれながらも最終回をむかえたドラマ「新・牡丹と薔薇」で最も重要ともいえる“綱輝”役を演じた片岡信和が、アーティストとして、綱輝の想いをいっぱいに詰め込んだ1曲を2月10日(水)に配信限定でリリースすることが決定!
タイトルは『星の行方』。
片岡自身、いままで作った中で最も切なく、悲しいというこの曲は、片岡の奏でる繊細なピアノの音色とともに聴く人の心深くに響く1曲となるでしょう。

【Message】
言葉では届かない気持ちにも、音楽なら寄り添うことができる。
「新・牡丹と薔薇」で想像を超えた結末を迎える綱輝という役を最初は理解できず、それでも向き合う中でこの曲が生まれました。
僕が作った中で1番悲しい気持ちが入っています。
お先真っ暗の方が、一筋の光に気づくもの。
綱輝の道標となり、前に進んでほしいという願いを「星の行方」に託しています。(片岡信和)



星の行方